スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまにはスプラウト栽培

TVの某伝説番組でカイワレ大根が映ったのを見て思わず食べたくなったので久しぶりに作りたくなりました。

スプラウト栽培は最も簡単な水耕栽培です。


<スプラウト栽培>
この栽培方法は種を発芽させてその種の栄養分が芽に移った段階で食べるための栽培方法です。また光は最後の収穫まで与えないようにしてわざと徒長させます。

従いまして
1.14日以上の栽培は不可能です。
2.徒長した苗は原則的にまともに育ちませんので、途中から普通の栽培に切り換えるのは無理です。

以上の点にご注意して栽培してください。

<栽培対象>
カイワレ大根、ブロッコリー、だったんそば、レッドキャベツ、緑豆、大豆、黒豆…etc

<注意>
トマト類など種類によっては毒があって食べられないものや、ほうれん草、栽培用の豆類など種に腐食防止加工が施されているものもありますので、できるだけ専用のものあるいは食用として売られているものをお使いください。


<用意するもの>

1.容器
これは100均で購入した受け皿付きザルです。水替えを頻繁にするので水切りができる容器の方が種が流れたりしないので便利です。もちろん自信がある方は皿でも何でもOKですよ。
後は牛乳パックを底から1/3位のところで切り取って底の4隅に穴を開けても良いです。


2.ティッシュ
これは土の代わりです。
容器の底に敷いて使います。

3.種
今回はカイワレ大根ですが、ブロッコリー、レッドキャベツなどスプラウト用として売られている種の他にスーパーでも手に入る大豆や黒豆・緑豆などでもやしも作れます。

用意するものはこれだけです。肥料も要りません。

<セットの仕方>
1.ザル容器の上にティッシュを2~3枚折りたたんで敷きます。

2.種を種同士が重ならない程度に蒔きます。

3.受け皿に水を張ります。

4.ザルを沈めティッシュがたっぷり水を含んだら準備完了です。

5.後は真っ暗なところに置いて、朝晩水を取り替えれば、約1週間で収穫時期になります。
6.収穫する日の朝初めて外に出して太陽に4~5時間あててやると緑色に変わりますので、変わったのを見計らって収穫します。

注1.もやしの場合は6は必要なしです。
注2.朝晩の水替えは厳守です。放っておくとすぐ腐ります。
注3.スプラウト用の種を使いましょう。
   種に違いはありませんが何故か値段が格段に違います。
  スプラウト用の種を土に植えると普通に育ちますよ。
  ブロッコリーやレッドキャベツなどはスプラウト用をおすすめします。  
注4.収穫直前まではなるべく光を当てないように!せいぜい水替え時の数分に
  してください。

ちなみに牛乳パックの場合は

水を張った皿の上に穴を開けた牛乳パックをのせています。

他にも身近なものでできますよ。


これは去年作った緑豆もやしです。ごま油で炒めると最高に美味しいですよ。
スポンサーサイト

comment

スプラウト!!

こんばんは☆”
わたしも今日、スプラウトについて少しお勉強してみました。。。
種選びと、水を腐らせないように気をつけたら、こんなに簡単で楽しくて栄養まで摂れちゃう。。。いいんでしょうか!?
と興奮気味です(^ ^;
伝説TV観ればよかったです。。。
これからもこちらでお勉強させてください。。。

ゆかり様
フッフッフッ…段々はまっていますね。これで食べたらもう逃げられませんよ^^
伝説番組の角煮丼の上に乗っていたカイワレを見て発作的に準備しただけですので後悔しなくて大丈夫ですよ(^◇^;)
ご参考にしていただけて喜んでいます。ありがとうございます。

カイワレ

これは永久保存です。ありがとうございます。

質問です~

人参の残りから葉っぱが、生えてたので皿に少量の水入れて様子を、見てたら・・にょきにょき葉が伸びてきてます。
このあと、土に植えたほうがいいですか?よろしくお願いいたします。

ハーブ大好き様
ようこそお越しくださいました。そんなに喜んでいただけて嬉しくなってしまいました。(^O^) ありがとうございます。

あとむ様
お越しいただきありがとうございます。ご質問の件ですが、今ニンジンの葉が伸びているのはニンジンの残った実の部分の栄養を取り込んでいるからなんです。ただ実の部分の根の機能は失われていますので新たに肥料を足してもニンジンの実ができることはありませんので、そのまま水替えをして育てると良いかと思います。
それでも実の部分が多ければ花を咲かせて種を取ることもできますよ。ニンジンの葉も食べられますしね。(^O^)
他に大根やジャガイモなども楽しめます。
Secret

最近の記事

栽培日記 野菜別

月別アーカイブ

プロフィール

こりどら

Author:こりどら
自宅マンションのベランダで水耕栽培による野菜の栽培をしています。

RSSフィード

ブログ内検索

ご来場者数

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。