スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新栽培装置完成\(^O^)/



我が菜園に新しい栽培装置が遂に完成しました。
NTF式水耕栽培法をベースにした栽培システムです。
下のBOXには養液が入っていて、ポンプでパイプを通って塩ビパイプに送り込みます。
塩ビパイプは少し傾斜をつけてあり、ある一定の水位を保って流れていきます。
そして塩ビパイプを通った養液は再び下のBOXに戻るようになっています。
エアーはパイプの中は空気層があるので新たに取り付けることもしていません。
冬場は下のBOXにサーモヒーターを入れて養液を暖めるようになっています。
まあ細かい話はもうしばらく様子を見てからします。

早速ポンプを回し液漏れがないかチェックして、イチゴを植え付けました。
今回は「女峰」と「くびったけ」の二種類を栽培します。

もう既にランナーが出てきているので、それらから子株を得るべくポットも用意^^
この塩ビパイプでは最大34株を育てることができるようにしてあるので、まだまだスペースがあります。



それからやっとイチゴが定植できたので、温室が使えるようになりました。
そこで新たに種を蒔きました。
ハーブやミニキャロット含め20種類近くをセットしました。
発芽確認次第ブログに載せます。
スポンサーサイト

comment

拝見させていただきました!
応援ポチッ!!!

凄い システム!。
 溶液の流れは段々田みたいですね。 そっか~やって見たいです。

楽しみですねぇ

 イチゴの栽培装置完成ですね(^^)
しかも34株も植えられるとは…欲張りましたね(^◇^;
 私も早く植えつけたいんだけど、サンルームが未だ真夏の暑さなので躊躇してます。

 これから生長が楽しみですね(^^)

34株!イチゴ販売できそうですね(笑)
それにしても温室、手が込んでますねー!

サトシ様

いつもありがとうございます。

SunhiroA様

私自身もどうなるのか非常に楽しみです^^

ユンイ様

イチゴ以外では、葉物野菜専用装置ということで数育てられるようにしました^^

>私も早く植えつけたいんだけど、サンルームが未だ真夏の暑さなので躊躇してます。

小さい私の温室も電球熱だけで30℃オーバーしてます(^◇^;)
ですので昼間は前面開放して何とか温度上昇を押さえている状態です。

菜葉もも様

元々は葉物専用に小松菜とか青梗菜などの株間を考慮して考えたらこうなっちゃいました^^
34株まで増やせなかったら葉物野菜で埋めます^^
Secret

最近の記事

栽培日記 野菜別

月別アーカイブ

プロフィール

こりどら

Author:こりどら
自宅マンションのベランダで水耕栽培による野菜の栽培をしています。

RSSフィード

ブログ内検索

ご来場者数

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。