スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンドウ豆発芽

このところ朝晩が涼しくなってめっきり秋らしくなってきました。昼は暑いですけどね(^◇^;)
菜園の方も問題なく順調に育っています・・・と言いたかったんですが、知らないうちにとんでもないことが(T.T)
それは3日ぶりにじっくりと見回っていたときのことでした。
ふと目をやると芽キャベツがなんかおかしいんです。
葉も元気なんですが、いつもと何かが違う・・・近くによって じ~~~と観察すると、ん?葉がギザギザ??
良く春に見かける光景ではないですか!

しかも被害はかなり広範囲に及んでおりまともな葉がない状態に・・・(T.T)
そして葉の裏を除いたら・・・ギャーーーーーと言うほどの数が( ̄□ ̄;)
写真でお見せできないのが残念ですが、十数匹のうごめく物体が・・・そして会えなく撤収となりました。

今の時期にアブラナ科の野菜を育てたことがなかったので迂闊でした。まだいるんですね。
勉強になりました。



と前置きが長くなりましたが、秋野菜の発芽が着々と進行中です。
今日はエンドウ豆が発芽していました。
後1週間はここで暮らしてもらって、その後蔓ものエリアへ引っ越しします。
スポンサーサイト

comment

ちょくちょく拝見させていただいてます。
応援ポチッ!!!

 凄い種類ですね、メモを見ないと~ ・・・覚えきれません。

ギリセーフ!

応援ポチ!v-22

えーっと、もしかして「アブラムシ」ですかぁ?
涼しくなっても油断できないですね。
撤収ということは、芽キャベツは今回なくなっちゃったんですか?残念!!

サトシ様

いつもありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします^^

SunhiroA様

自分でも分からなくなるときがあります(^◇^;)

Trifolium repens様

大変感謝しておりますm(__)m

Luna meer様

「アブラムシ」ではなくて「アブラナ科」なんです。
植物の分類名ですね。
例えば春菊は「キク科」、パセリは「セリ科」といった具合に、それぞれ生物学的にどの系統のグループかを表しています。
例えば人間は「霊長類ヒト科」という分類ですね。「霊長目」とはサルのことです。

面白いのは、虫の好みも「~科」によって違うんです。
例えばアゲハ蝶の幼虫は「ミカン科」のグループを好みます。

さてその「アブラナ科」ですが、ざっと上げるだけで1.アブラナ、2.大阪白菜(おおさかしろな)、3.カブ、4.からし菜、5.カリフラワー、6.キャベツ、7.京菜、8.クレソン、9.ケール、10.小松菜、11.コールラビ、12.搾菜(からし菜の変種)、13.山東菜、14.すぐき菜、15.タアサイ、16.カイワレダイコン、17.大根、18.タイサイ、19.高菜、20チンゲンサイ、21.唐菜(とうな:ながさきはくさい)、22.薹菜(とうな:ミズカケナ)、23.菜の花、24.野沢菜、 25.白菜、26.パクチョイ、27.二十日大根(ラデッシュ)、28.日野菜、29.広島菜、30.ブロッコリー、31.ホースラデッシュ、32.水掛菜、33.ロケットサラダ(ルコラ)、34.芽きゃべつ、35.わさび等・・・ハアハア
とこんなにあるんです。
種類をご覧になると分かるように家庭菜園で栽培する多くが実は「アブラナ科」の野菜なんです。
そしてこのグループが大好きな虫は青虫、アブラムシ、ハモグリバエ、ナメクジ、等々いっぱいいるんです。

ですのでこのグループを無農薬で育てる場合には、虫の繁殖期をさけないと、餌場となるんですね。

分かっていながらやってしまった悪い見本です。(^◇^;)
Secret

最近の記事

栽培日記 野菜別

月別アーカイブ

プロフィール

こりどら

Author:こりどら
自宅マンションのベランダで水耕栽培による野菜の栽培をしています。

RSSフィード

ブログ内検索

ご来場者数

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。