スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニトマトピンチか?

毎日収獲できて絶好調だったミニトマトに異変が…
今朝から葉がくたびれたようになっています。
更に似たような症状が隣の黒トマトにもベランダの反対側にある塩ビパイプのトマトにも出ています。

一瞬青枯れ病なのかと疑いましたが、隣の桃太郎は青々と葉を茂らせているのでそうでもなさそうですし、ここを飛び越えて塩ビパイプまで行くのは考えられないしといろいろ悩んだあげく、はっと思い当たりました。

このくたびれているところは私が2日間寝込んだ時に養液が無くなっていた容器だったのです。

トマト類は大量の水分を吸収するので(=180cmの大きさで晴れの日は5リットル以上吸いますよ)、枯渇した影響がもろに出たか、あるいは根腐れのきっかけを与えてしまったか・・・前者だと良いんですが・・・

ちなみにトマトの原種がアンデスの高山地方で雨量が少ないところだし、有名な永田農法では極力水を与えないで育てるのに、矛盾するじゃないかとお思いの方もいらっしゃるかと思いますが、原種の時には1株当たりの収量が段違いに少ないですし、またあの方法は少数精鋭に特化していてベランダ菜園など1株あたりの収量を如何に上げるかが主目的の栽培とは対極にあります。
かなり乱暴に言うと「水を少なくして株にストレスを与える+実を減らして栄養素を集中させる=品質の良い実ができる。」という理論なのです。



まあそれはさておき取りあえず対処法としては、50倍に薄めた木酢液に液肥を混ぜて葉面散布をたっぷり行いました。
木酢液で殺菌・消毒できますし、液肥をダイレクトに吸収させて回復を早めます。
しかし1度バランスが崩れるとなかなか立ち直らないのも事実…(T.T)

まあ駄目なら桃太郎とイタリアントマトでカバーして、ゴーヤを思いっきり育てるという方法もありますので悲観はしていません。

それでは本日のトマトの写真をご覧下さい。





<訂正>この記事を書いた時木酢液の希釈を5倍にしていましたが、正しくは50倍の間違いでした。訂正してお詫びいたします。(2008/07/04)
スポンサーサイト

comment

トマト、おいしそうですね

おいしそうなトマトの写真ですね。
しかし、水不足でにダメージを受けてしまった株は残念。回復すると良いですね。
昨年、母も黄色と赤色のミニトマト(品種名は忘れました"^_^")をプランタで育ててました。どこかで知識を仕入れてきたらしく、水を少なめにして育ててました。甘いトマトでしたが、収穫量は少なかったです。
味と収穫量のバランスをうまくとるというのは、なかなか難しいですね。
ところで、ごく少量の塩分がトマトの味には良い、といった話も聞きますが、本当でしょうか?

美味しいトマトの秘密

トマトが大量に水分を吸収するなんて、知らなかったです。

だからこんなに美味しそうな実を付けるのですね!

養液切れですか・・・

水耕栽培も管理がたいへんですね・・・
私もトマトは水に弱いと聞いているので、雨よけをしたり、水遣りを3日に1度くらいにしています。

Luna meer 様

動・植物を育てる時に最も注意するのが環境の変化です。適度なストレスは人間だけに限らず動植物にも必要なんですが、かけ過ぎると駄目なんですね。

それともう一つはいわゆる塩トマトのことですね。塩害の土地で生育された普通の桃太郎トマトのことです。
以前は病気のトマトと言われ流通されていなかったんですが、ここ数年味が良いということで高級品として広まったものです。
今では人工的に塩を混ぜているらしいですが、これもストレスを与えることが主目的でしょうね。

TAKE様

水耕トマトの吸収力は凄いですよ。
狭いベランダ菜園では株当たりの収量を多く得るためストレスを与えず、欲しいだけ与えますが、その分味はやや犠牲になります。
広い場所で数育てられる場合は、少しストレスを与えると収量は下がりますが、味は良くなりますよ。この辺の兼ね合いが面白いところなんです^^

風雲のぱんだ 様

水耕栽培の代表的野菜のトマトですが、もともとアンデスの高原にいた植物なので乾燥気味の気候があっているんです。私のベランダ菜園でも建物の構造上雨がほとんどかからないんです。
ですから地上部は葉水も与えないのでいつも乾燥していますよ^^

No title

うきゃ!?
木酢液5倍!?

げ・原液を5倍希釈ですか?
そ・それは、上層液ですか?

ちょいと、濃度にびっくりしましたデスv-16

応援ポチ!

No title

trifolium repens 様

???・・・??・・・?・・・?(・_。)?(。_・)? 0がない
オオーッ!? 間違えたーーーーー

すみません。0が抜け落ちています。正しくは50倍です。
早速訂正しました。ご指摘感謝します(^∧^)
Secret

最近の記事

栽培日記 野菜別

月別アーカイブ

プロフィール

こりどら

Author:こりどら
自宅マンションのベランダで水耕栽培による野菜の栽培をしています。

RSSフィード

ブログ内検索

ご来場者数

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。