スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トマトの脇芽摘みとオブジェ

トマトが順調に生長しています。
そのせいで半月早く夏バージョンに移行せざるを得なくなりました(^◇^;)


脇芽もこの通りかなり早いですね。
そこでこの脇芽、そのままにしておくと栄養が分散してしまいトマトの実が小さくなったり、茂りすぎて通気性が悪くなり病気にもかかりやすくなるのでプランター土耕ですと途中1m位の高さのところから出る脇芽だけを残して後は摘み取っていきます。
水耕ではかなり残しますけど。

で、この脇芽摘み取ったら捨てないでください。
これを土に指しておけば根が出て新たな株になります。
またオブジェとして部屋に置くと、トマトの香りが部屋一杯に立ちこめてとてもすがすがしい気持ちになります。

そこで今回は先日ご紹介したペットボトルを応用してこんなものを作りました。


単にペットボトルを短くつなぎ合わせて、円錐状のところに穴を開けただけなんです。
そこに脇芽を差し込んで飾り付けると中々おしゃれでしょ?
こうしておくと約4~5日で根が出始め、養液を継ぎ足せば花も咲き実も採れますよ。但しこれも2mや3mになりますから放って置いて大株にはしないように(^O^) 
適当な長さで摘心して楽しみましょう。

スポンサーサイト

comment

 えええ 脇芽からまたトマトが~! でる度にせっせと摘んでましたよ<反省> ちょっと大きくして 私も水耕にしてみようっと
応援ー☆☆☆

おぉっ!
トマトのバックアップ!!
いいなぁ、マネしようっと♪
応援ポチ!

まさ 様

あららもったいない(^◇^;) でもまだまだ出ますから試してみてくださいね。

Trifolium repens 様

トマトのバックアップとは上手いこと言いますね^^メモメモ~♪
Secret

最近の記事

栽培日記 野菜別

月別アーカイブ

プロフィール

こりどら

Author:こりどら
自宅マンションのベランダで水耕栽培による野菜の栽培をしています。

RSSフィード

ブログ内検索

ご来場者数

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。