スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迂闊でした(T.T)

今朝起きて塩ビパイプの位置をずらそうとしたら・・・( ̄□ ̄;)ガーン
やってしまいました・・・orz


コスレタスが見事に根本からポッキリと折れてしまいました。
順調だっただけにショックも大きく・・・(T.T)

残り1株・・・大切に育てます。

さて他はといいますと・・・
気温が日増しに下がっているのに、日増しに花を咲かせ実ができているイチゴ
また一個真っ赤に熟しましたので帰宅してから味わいましょう^^。



インゲンも実が大きくなってきました。



数は少ないですが、自家製が食べられるのは良いものです^^
スポンサーサイト

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

クレソン&エンツァイ定植

空きのペットボトルが2本できたので前回植え替えができなかったエンツァイ&クレソンを植え替えしました。
エンツァイは夏よりもできが良いです・・・^^;
3日ほど慣らしておいて、摘芯します。



クレソンは今回初めての挑戦です。
正確には春先にトライしたのですが、発芽しなかったのです。
今回は発芽してくれたので、しばらく様子を見ていましたが、ここまで成長したので公開することにしました。
もともとは病虫害にも強く、とても育てやすい野菜なので、今後は大丈夫でしょう。


ミニトマト(レジナ)&バジル移植

かなり成長してきたレジナとバジル。
そろそろ育苗ポットも手狭になってきたのでペットボトル水耕に切り換えました。



レジナは特に生育の良かった2株を育てます。

バジルはまとめて5株を栽培します。
1株摘心しました。


他にも移植したいのがあるんですが、ペットボトルが無くなったのでたまるまで我慢です^^;

<Memo>
種から水耕用に育てているので、液肥は規定量の濃度にしています。(面倒くさいので(^◇^;))
苗で購入した場合は根が水耕用になっていませんので、いきなり規定量の濃度の液肥に浸けると根腐れやPhショックで枯れてしまうことがあります。
ですので半分の濃度ではじめて、水耕用の根が出てから規定量にするのが良いと思います。

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

温室

昨日イチゴを収獲して食べました^^
とても甘くて美味しかったです。
とはいえ1粒なので圧倒的に足りませんが・・・(^◇^;)
子株も次々と増えていますし今後に期待しましょう。

さて常夏のような環境になっている温室の方ですが、こちらはいろいろ収獲できています。
まずはルッコラですが、既に間引きながら食べています。
サラダにパスタにたっぷりとはいきませんが、アクセントとして活躍中です。


ルッコラ同様イタリアンパセリも活躍しています。
風味付けにとても良いですね。


こちらバジルもいよいよ少し摘めそうです。
葉が薄い色なのは二酸化炭素不足なのでしょう。
狭い温室にたくさん入れていますので、二酸化炭素がすぐ無くなるんです。
ですので最近は日中暖かいときは扇風機を回しています。
冷却もできるので一石二鳥です(それでも25℃あります)。


留守してました。

急用で留守してました。
今朝は2日ぶりにベランダへ。



遂に写真の通りイチゴができました。
中々艶やかで美味しそうです。



ミニキャベツは順調に葉を広げています。
いつ結球が始まるのか楽しみです。



コスレタスは近々収獲が始められそうです。

それぞれがかなり大きくなり葉が混み合ってきたので、そろそろイチゴとは違うエリアに移さなければならなくなりました。
栽培地ごと引っ越します。

イチゴが色づいてきました。




晴れていると日中はまだ暖かいですが、昨日今日と曇りなのでかなり肌寒いです。
そんななかベランダではまだまだ元気な野菜達が・・・
イチゴは遂に最初の実が赤く色づいてきました。
この株以外も次々と花を咲かせて実をつけてきています。
ヒーターも無いのにどうしちゃったんでしょう?

続いてインゲンも花を咲かせました。
株の高さは2mに達しています。
いよいよ実ができてくるのでしょう。



塩ビパイプの小松菜はもう収獲ですね。



キュウリは前回の記事の通り撤去しました。
撤去の際よく観察してみると、さすが無農薬栽培だけあって虫の天国になっていたりして・・・^^;
しかも驚いたことにイモリまで発見!
マンションの5階でイモリとは。。。もちろん捕まえて、向かいの山に返しておきました。

と、ベランダで自然を満喫できた休日でした^^

来年に向けて・・・

以前このブログをご覧になりコメントを頂いた神奈川県藤沢市の井出トマト農園さん(http://blog.livedoor.jp/momotarou7777/?blog_id=1971247)のところへ一昨日の木曜日にお邪魔してきました。
井出さんのところでは水耕栽培でトマトを育てておられます。
初めてプロの水耕栽培を目の当たりにして、感心するは、驚くはで、実に充実した時を過ごさせていただきました。
私の素人的な質問にも嫌な顔一つせず気さくにお答えいただき、大変勉強になりました。
なにが勉強になったかは今後逐次披露していきます^^
しかし・・・「なぜカメラを忘れた?(T.T)」・・・ということで写真がありません。
申し訳ありませんが興味のある方は前述のリンク又はここから井出さんのブログに行ってみてください。

さてその勉強を踏まえて来年に向けたベランダ栽培装置の作成及び改造に着手します。

まず第一は今まで単体で使っていたプランターを連結して流れを作ること。
つまり1号機のでかいタイプの制作に入ります。

第二は2号機の改造。
やはり筒の中の遮根シートの位置が悪く、写真のように根が養液に触れずに枯れるものが2~3割ほどでているので、それを直すのと、タンクの保温効果を高めるのが目的です。



そこで作業場の確保のため今日でキュウリの栽培を終了します。
今回のキュウリは良くできてくれていて、既に食べきれなくて冷蔵庫に数本眠っている状態です。
現在も6~7本が大きくなっておりますが、それを収獲して終了します。



これでベランダで栽培しているのは、イチゴとブロッコリー、コスレタス、ミニキャベツ、小松菜、ネギ、インゲン、ニラとタワーで栽培している葉物いろいろとなります。ん?まだまだ結構ありますね^^;

温室の野菜達 ミニトマト(レジナ)他

今日はベランダではなく温室の方をご紹介します。



冬にも採れたてトマトが食べたいと10/26に播種したレジナに本葉が出て来ました。
そろそろ移し替えですね。
ペットボトルを利用した栽培容器を作成しなければなりません。
狭い温室ですから2株ぐらいが妥当でしょう。



こちらは夏野菜の代表格エンツァイです。
なんか温室の方が状態が良いです・・・ちょっと複雑・・・



こちらはルッコラ(奥)とイタリアンパセリ(手前)のエリアです。
ホントは間にチャイブとカモミールもあるハズなんですが、発芽しなかったようです。
そろそろ間引きがてら味わえますね^^



こちらは葉大根と二十日大根のエリアです。
室温が高くやや徒長してしまいましたが、まあ食べられれば問題なしと言うことで育てています。
そんなわけで二十日大根は大根としては期待薄ですので大根葉の収獲を目指しています。

この他にもありますが、それはまたの機会に・・・^^

イチゴ開花止まらず・・・

1株開花していたイチゴが、今や3株に増えました。
良いのでしょうか???



イチゴは女峰とすずなりの2種類育てていますが、その内のすずなりが全て咲きました。



文字通り鈴なりになりそうな勢い・・・
クリスマスに採りたてイチゴ・・・良いかも・・・^^

さてそれと覚えていますでしょうか?



こちらの写真ですが遂に我が家に来て1年を超えたリサイクル小ネギです。
去年スーパーで買ってきたネギの根の部分を植えたのが、未だにこんなに元気で、結局この1年ネギを買わずに済みました^^
この冬は株分けをして来年も育てていきます。

好調温室栽培と2号機



最近は連日寒いですね。
外の野菜達はさすがにこの寒さで停滞気味。
一方温室の方は絶好調。
写真は柔らかな葉を広げているバジルです。

ミニトマトのレジナも本葉が出始めました。
その上夏野菜のエンツァイまで育っています。

さて2号機の図面できましたのでアップします。



絵心がないもので、わかりにくいかも知れませんがご容赦下さい。
改造の時にでも改めて写真を載せます^^;

イチゴが成った(^o^)



ランナーで子株は増やすは、花はつけるは、この株だけ季節を間違えているようで・・・(^◇^;)
そんな中受粉作業をして様子を見守っていたら・・・
なんとできてしまいました。この寒空の中。。。



年内にイチゴが食べられますね^^





子株も着実に増えてきています。
植え付けたのが1株、発根したのが5株、発根中が3株でまだまだ増殖中。

そのイチゴが植わっている1号機はとても安定していて改良の余地無しです。
よくを言えば養液タンクを大きくしたいですね。
今のでは4日毎に補充がいるのでもう少し容量アップしたいなと思っています。

それと2号機の図ですが明日アップしますね。


最近の記事

栽培日記 野菜別

月別アーカイブ

プロフィール

こりどら

Author:こりどら
自宅マンションのベランダで水耕栽培による野菜の栽培をしています。

RSSフィード

ブログ内検索

ご来場者数

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。