スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バジル終了と温室完成



強風で茎が折れてしまったバジル。
なんとかがんばって欲しかったんですが、復活は無理みたいなので撤収しました。
再挑戦ですね^^
とはいえここまで寒いと来年に持ち越し・・・だったんですが、いろいろ制作しているついでに温室も作っちゃいました。



リビングのスチール棚を利用した横80cm×高さ50cm×奥40cmの小さなスペースです。
正面以外は発泡スチロールで囲み、内面をアルミレジャーシートで覆いました。
蛍光灯は水草育成用を2灯つけています。ホントはLEDも考えたんですが、蛍光灯の方が熱を発生するので、点いてる間はヒーター不要で省エネに良いかなと・・・(^◇^;)
後はオークションで購入したタイマーをセットすればOKです。

現在は左の水槽でいろいろ発芽させているのと、白い容器の方はイチゴの苗を入れています。
取りあえず栽培装置が完成するまではここにいてもらいます。

今後は栽培室としては勿論、実験室としても活用していきたいですね。
いろいろ楽しめそうです^^

話は変わりますが新しい栽培装置の制作も峠を越え、現在最終段階になっています。
購入した部品が届くと完成です。

2~3日中にはお披露目できるかも。
スポンサーサイト

エンツァイ栽培終了

ここ数日冬が来たかと思うほど寒い日が続いています。
布団も冬仕様に変えました。

あまり長引くと秋野菜に影響が出そうですね。
さてそんな中今年のエンツァイの栽培を終了します。



夏場の野菜として今年も重宝しましたが、さすがに寒くなってきたのでこれ以上は無理なのと、イチゴのスペース確保もしたいので(ホントはこっちが本音です(^◇^;))

様子見のバジルとナスですが、バジルは完全に枯れました。
ナスの方は半分以上が萎れており、このまま続けるかどうか迷っています。

今年最大の台風も来ているそうですし、気温もこんな感じですので皆様も健康に気をつけて下さいね^^

新栽培装置も着々と進んでいます。
今週中には完成させたいです。

キュウリの開花が始まりました。

8/25に発芽したキュウリに花が咲きました。
約1ヶ月で開花まで来るとは・・・恐れ入りました。
高さも1m近くなってます。



雌花も蕾で付いていますので、来週中には着果作業に入れそうですね。
本当は株を育てる段階ですので4~5段目までは芽欠きをするのですが、残りの期間がそれほど無いので芽欠きをせずにこのまま進めます。あっ雄花は撮影後採りますよ^^

話は変わって現在までの私の水耕栽培は「バッシブ水耕(=放ったらかし水耕)」をベースにした栽培方法でしたが、最近いわゆるNTFや毛管水耕など、いままでしなかった方法を取り入れてみたくなり、新しい塩ビ栽培装置の制作に取りかかりました。
近日にお見せできると思います。。。多分(^◇^;)

絶好調インゲン散る・・・orz

あんなに絶好調だったインゲンが散っていました(T.T)

昨日は遅かったので今朝いつもの見回りをしていたら、なんか変・・・
インゲンがありません???
何で???と思いよく見てみると写真のようになっているではありませんか。
しかも更によく見ると根がスポンジごと外へ飛び出してカラカラに乾いています。



どうやら原因は「風」だったようです。
そういえば昨日朝方かなり強く吹いていたらしく、ベランダを除いてみたらプランターの蓋や手袋など軽いものが散らばっている状態だったのを思い出しました。
ベランダの上部に置いてある野菜は確認していたんですが、インゲンは下でまず風の影響がない場所だったので見落としていました。

風の影響は我が菜園にとってはとても珍しく、台風でも気にしたことがなかったのに・・・

そこで改めて全チェックをすると、かなりの被害・・・バジル、ナスがやばいですね。
両方とも根際の茎が折れています。
数日中に結果が出るでしょう。持ち直してくれることに期待しています。

しかし不思議です。上よりも下に被害が多いとは・・・
ダウンブローに吹いたんでしょうかね?

いずれにせよ風邪対策はやはり必要だと言うことを思い知らされました。

幸いインゲン1株が生き残っていたのでそれを育てます。

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

ブロッコリー定植





同時期に発芽した他の野菜(キュウリ、エンドウ、インゲン)を横目にじっくりと育っているブロッコリーBro。

やっと定植できそうなほどの大きさになったのでプラ鉢にセットしました。
栽培予定はブロッコリーとスティックブロッコリー各2株ずつ。予備にそれぞれ2株育てます。
で、写真上は定植したもので、写真下は塩ビ管にセットしたところです。

塩ビ管の方はここで最後まで育てるには、ブロッコリーが大きくなりすぎるので、ある時期までの宿ですね。
プラ鉢の方が生育が悪いとか何らかの事情で育たないとかの場合に入れ替えるためのものなので・・・



そうそう最近ピザを作りました。
上に乗っているバジルは自家製です^^
香りがとても強く毎回おいしくいただいています。

インゲンの急成長



どれがインゲンかかなり見にくいですが写真上の方に葉が2枚見えると思います。
それが白い紐を伝って伸びているインゲンなんです。
先端はそのやや上辺り。高さは1mを超えています。
豆科の成長には毎回驚かされます^^

2つ並んであるプランターの左側がインゲンとエンドウ、ブロッコリーが、もう一方がキュウリを植えていますが、いずれも順調に育っています。ハモグリが画を描いている以外は何も問題がありません。

やはり秋は楽ですね^^

今度はやってくれそう・・・キュウリ

こちらは今日はカラッとした秋らしい天気で気持ちいいです。
こんな気候なら早めに葉物野菜を蒔いても良いかなと思ったりしています。

さて今年はうどんこ病にやられてしまいなかなか思うように収穫が得られていないきゅうりですが、こんどはやってくれそうです。



というのも4株全部が現在までうどんこ病の欠片も見当たらないんです。
1株ぐらいは何とか・・・と思っていたら嬉しい?誤算になりました。
ここまで育てば株自体の耐久力も上がっているので、ほぼ安心しても良いかな^^
しかし4株全て順調だと売れる位できそうですね(^◇^;)

発芽開始(8/25)からほぼ1ヶ月でここまで成長しました。
いよいよ花を着けそうです。

ナスに・・・(^o^)

最近は「~が発芽した」という記事が多く、収獲や結実のご報告ができないでいます。
まあトマトもピーマンも終わりましたし、秋蒔きは蒔いたばかりでこれからですし、と思っていたらありました♪
そうナスがいたんです。
まだ先だろうとのんびり構えていたら・・・



この写真だと上の方に1個と真ん中辺りに2個隠れていて、更に葉裏に1個、計4個ができています。



真ん中辺りのナスです。葉の両サイドにそれぞれあるのが分かりますでしょうか。

いよいよ秋ナスが本格的にスタートしたようです\(^O^)/
毎年アブラムシによって夏が超えられなかったナスが、ついに・・・(T.T)

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

ミニトマト定植

10日前に発芽したミニトマトの「シュガーランプ」
遂に定植するところまで育ちました。



定植した場所はいつもの指定席、陽当たりはそれほどではないのですが、何故か相性の良い場所なんです。
今回はバックアップ含めて5株を用意しています。

後はトマトの秋蒔きで収獲までできるの?ということだけですね(^◇^;)
この秋が例年より暑ければ良いんですが・・・
まあこういう無茶も素人ならではと言うことで楽しんでください^^

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

ブロッコリBroゆっくりと成長



ブロッコリーとスティックブロッコリーがゆっくりと大きくなっています^^
インゲンやエンドウと比べると止まっているかのようなスピードです。
それでも前回の記事と比べると大きくなってますね。6日経ってますけど・・・(^◇^;)
去年は春蒔きだったので虫食いがひどく、途中で収獲しましたが、今年は秋蒔きなので末永く楽しめるのではと期待しています。

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

エンドウ定植



13日の発芽を確認したエンドウを定植しました。
ん?また5日で定植できましたね。
インゲンといいやはり豆は成長が早いのでしょうか?

一応スペアも含めて4株を定植しました。
念のためばらばらに分けて育てています。
どこがエンドウの栽培に適しているかが分かるかと思って・・・^^

写真は我が菜園の特等席でバジルの隣、日が最も長時間当たる場所なので、きっと生育も良いだろうと期待しています。

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

ピーマン終了



今年はピーマンの当たり年で1株でたくさん食べられました。
最終的には株の高さが1.4m程になりました。
こんなに大きくなるとは正直思ってなかったのでビックリです。

とはいえ最近は実が大きく成らず小さいまま赤く色づいてしまうので、もう限界かなと思い撤去することにしました。そこで残った実を全て採ることに・・・





最期の収獲となりましたが。計9個のカワイイ実が採れました^^

整枝もいらず、虫も来ず、全く手間いらずのピーマン。
来年も栽培確定です^^

インゲン順調



9/11に発芽したと記事を書いたのに、わずか5日間で40~50?の高さにまで生長したインゲンです。
さすがに成長が早いですね。
そろそろヒモで支えを作らないとパタッと倒れそうです。
台風もやってきそうですし成長はちょっとゆっくり目でお願いしたいですね。

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

ニラの花

苗から育てているニラに花が咲きました。





初めて見ましたが白くて小さい花なんですね。
一時細くなっていった葉も、再び太くなってきており、来年からは随時収獲できそうです。

一方種から育てているニラも順調に育っていて、かなり葉も太くなってきました。



これも来年が楽しみです^^

日光浴しているバジル



バジルもすっかり育ちまして、塩ビ管からこんもりと葉を広げています。
そろそろ摘芯をして収穫アップを図りましょう^^
摘芯した芽はトマト同様根が出てくるそうなので、増やしてみるつもりです。
後で葉を何枚か摘んでピザの上にトッピングします。

写真は後ほど・・・(^o^)

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

エンドウ豆発芽

このところ朝晩が涼しくなってめっきり秋らしくなってきました。昼は暑いですけどね(^◇^;)
菜園の方も問題なく順調に育っています・・・と言いたかったんですが、知らないうちにとんでもないことが(T.T)
それは3日ぶりにじっくりと見回っていたときのことでした。
ふと目をやると芽キャベツがなんかおかしいんです。
葉も元気なんですが、いつもと何かが違う・・・近くによって じ~~~と観察すると、ん?葉がギザギザ??
良く春に見かける光景ではないですか!

しかも被害はかなり広範囲に及んでおりまともな葉がない状態に・・・(T.T)
そして葉の裏を除いたら・・・ギャーーーーーと言うほどの数が( ̄□ ̄;)
写真でお見せできないのが残念ですが、十数匹のうごめく物体が・・・そして会えなく撤収となりました。

今の時期にアブラナ科の野菜を育てたことがなかったので迂闊でした。まだいるんですね。
勉強になりました。



と前置きが長くなりましたが、秋野菜の発芽が着々と進行中です。
今日はエンドウ豆が発芽していました。
後1週間はここで暮らしてもらって、その後蔓ものエリアへ引っ越しします。

キュウリ順調に成育中



日光を充分に浴びて元気に葉を広げているキュウリの苗です。
4株とも良い感じですね。

そろそろ吊すヒモの準備をしておきましょう。
地這えはまずいので・・・

何とかうどんこ病を防げば、美味しいキュウリがいただけるのですが・・・今年はうどん粉病にやられっぱなしでしたので何とかリベンジを果たしたいですね。

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

インゲン発芽

この記事はブロとものみ閲覧できます

サンチュ定植



サンチュを定植しました。
写真は塩ビ管定植したサンチュ^^
こういう苗が小さいときはこの組み合わせがベスト。
液肥も使用量が少ないので無駄にならないし、軽いので日光の当たるベランダの壁に掛けられるし…
唯一の難点はあまり大きくなると穴が茎と根でふさがってしまい後で撤去するときに苦労することですね。
ですのでこれもプランターに移せるぐらいまで育てるための仮の宿です・・・今は・・・
というのも今期も数育てますので、そのうち栽培場所が足りなくなり、ここにも植え始めるだろうと(^◇^;)

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

ブロッコリーBro発芽開始



秋野菜が発芽を開始しています。
今朝はブロッコリーBroが発芽していました。
Broというのは、ブロッコリーとスティックブロッコリーのことです。
別々だと長いし途中までは全く同じ生長をするので一括りに・・・(^◇^;)

結構場所を取るので最終的には2株ずつ育てる予定です。

サンチュの本葉



インゲンやエンドウ豆、春菊等々を第一陣として、いよいよ本格的に秋野菜の種を蒔きました^^
今後青梗菜、水菜、小松菜、ブロッコリー、スティックブロッコリーなどを栽培していく予定です。

そんな中一足早く種を蒔いていたサンチュが順調に本葉を出してきました。
まだ定植には早いのでしばらくはこのまま栽培していきます。

来月辺り焼肉やサラダで活躍してくれることでしょう^^

トマトの本葉



予想よりずっと速いペースで育っています。
もう本葉が出てきました。
ちょっと量多すぎですね(^◇^;)
この中から数株を最終的には育てていきます。

この分だと脇芽トマトと入れ替えることになりそうです。

キュウリ定着



決してフルーツトマトではありません(^◇^;)
キュウリの苗5本を定植しましたが、1本が枯れてしまいました。
理由は簡単…養液に根が届いていなかったんです(T.T)
大慌てで全ての苗を確認して根が浸っているのを確認しました。
今回はウレタンスポンジで支えているだけなので、ちょっとずらして調整しています。

最終的には2~3株に絞り込むとはいえ、もったいない・・・そんな思いですね。

小ナスができました。



気温が少し落ちてきてナスもやる気が戻ってきたようで、花を咲かせ始めています。
そんな中気付かぬうちにひっそりとナスができていました。
ミニナスです。
大きさは親指より2周りほど大きい程度…

まあ今まで栽培したナスは秋まで持たなかったので、秋ナス初ゲットということで目出度い目出度い^^
これまでは千両ナスというわりには収獲ができていないので、この秋から本領を発揮してくれるよう期待したいと思います。

キュウリの定植

秋キュウリの定植を完了しました。



今回は栽培場所に困らないので、何カ所かに分けて5株ほど植えています。
クーラーの温風にさらされることがないので期待大です^^



今回はプラ鉢を使わずにウレタンだけで支えることにしました。
これだと茎を挟んでいるだけなので重さに耐えられない反面、根の生長を一切妨げないので丈夫な苗ができるのではと思い試すことにしたんです。

というのも最初この方法で栽培していたときの根が、今の方法で栽培したときよりももっと多かったんです。
根が大きく育つということはとりもなおさず丈夫で元気ということですから・・・
ただし重さに耐えられないため、今までより多くの支えが必要になるので、めんどくさいですけどね…

レジナ終了



春先から栽培してきた観賞用ミニトマトのレジナの栽培を終了しました。
この一株で50個以上収獲ができました。小さいのに中々の収獲です。



観賞用とはいっても実は若干皮が厚いものの美味しいです^^
また来年も栽培確定ですね。

他の脇芽トマトは只今成長中です。
花は咲いていますがまだ実になりません。
春先のような勢いが無いので、今発芽させているシュガーランプの勢いがよいようならチェンジしようかなどと考えています。

連日の嵐にもかかわらず…

ここ連日のように雷&大雨の攻撃を受けスッカリへたばって更新も休んでいた主人を尻目に、野菜達は元気そのものです。



そんな中キュウリに続きサンチュ&ミニトマトが発芽しました。
ミニトマトは4年前に購入したシュガーランプという品種です。
もう発芽しないのではと試しに蒔いたところ全く問題なく発芽しました。
試しに数株ほど育ててみようと思います。
季節外れでどれだけできるか楽しみです。

一方サンチュの方はこれからの季節必要不可欠ですので5株以上は栽培したいですね。

最近の記事

栽培日記 野菜別

月別アーカイブ

プロフィール

こりどら

Author:こりどら
自宅マンションのベランダで水耕栽培による野菜の栽培をしています。

RSSフィード

ブログ内検索

ご来場者数

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。