スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日栽培方法のモデルで登場した小松菜です。

カテゴリーも作らず。すっかり忘れ去られ、栽培方法のモデルとして復活した小松菜です。


現在はパームピートとウレタンを土代わりにしてそれぞれ5株ずつ育っています。
これだけあると外側の葉だけだけ収穫していくと、しばらくは食べ続けられますね。実際冬場も重宝しました。

ここからカテゴリーを作るのもどうかと思うので、栽培日記の中で後を追うことにします。
ガーデンテーブル&チェアー

スポンサーサイト

久々サンチュ

最近更新ができずにいたサンチュです。

何故更新ができなかったかというと、サニーレタスと区別できなくなったから…(^◇^;)
本葉が出てきてしばらくはどっちがどっちかわからないほどよく似ています。

それをネーム札もつけずあっちこっちと移動させたものだから、「あなたは誰?」状態となり、しばらく静観することにしたのです。

しばらくするとサニーレタスは葉に赤みがかかり、サンチュは緑のままで以後は葉の形も変わりますしよくわかりますが…
やっとわかった頃には随分と成長していました。

プラ鉢の外径が9cmなので葉の長さが大体それぐらいですね。収穫が始まるまでもうしばらくです。
ロリポップのドメインは選べる全85種類!!

イチゴ持ち直し

前回1株しか期待できないと書いていましたが、すこし変化が起こってきました。持ち直し始めたんです。
前回の記事をアップしてから肥料濃度を50%に薄めて様子を見ていたのですが、どうやら効果があったらしく5株が蕾を抱えてきました。

やはり肥料濃度は気をつけないといけませんね。
これでもぎたてのイチゴを食べられる可能性が出てきました。

手作りの道具や材料はこちら


アスパラガス収穫

水耕栽培のアスパラガスを収穫しました。
今回は4本。どれもそこそこの太さです。
1本若芽異常が見られますが、以後異常が出ていないので肥料等特別に変更していません。

収穫したてのアスパラガスはあの独特な臭いもなく、茹でるとトウモロコシのような甘い味がします。今回もこのまま茹でてマヨネーズをつけて食べました。

袋栽培の方もニラの移植を機に植え替えを完了して、ニラと同居に・・・早くも芽を出してきています。

Qさま!!ゲーム
プレゼント付き



ニラの植え替え

今日は予定通りニラとアスパラガスを収穫しました。
収穫してみるとやはり前回の半分ぐらいの量。
肥料が足りなくなったのでしょうね。
そこでこれも予定通り水耕に移行しようと取り出したところ

根がこんなことに・・・orz
これでも根を傷つけないよう徹底的に土と取り除いてみた状態です。
これでは水耕に移すことがかなり難しいことが判明。
少なくとも穴の径を大きくして土台と作ってとかなり手間がかかりそうなので急遽予定を変更し、パームビートで覆い尽くして土栽培に切り替えました。
肥料は水耕用の液肥が使えますので、やることは変わりません。
そして作業を続け・・・

なんと根が多すぎて1プランターに3株しか入りません。仕方ないのでプランター2つにして余った1カ所にアスパラガスを同居させました(写真右プランターの上)。
写真右上にある黒いものは、新たにニラを種まきした育苗ポット。これを水耕栽培に使います。

今日は収穫日

今日はニラ、アスパラガスを収穫します。
ニラはあれこれ考えたのですが、再び餃子モードになっていますので餃子で食べます。残ればやはりチジミでしょうか…
アスパラガスは・・・どうしよう。
収穫時の悩みは・・・楽しいですね~♪


レジナと桜

春ですね~♪
今朝いつものようにベランダに出て記事になりそうなものを物色していたら…

袋栽培しているレジナの苗の側に桜の花びらが…(写真では花びらに見えませんが…orz)

レジナも本葉が出てきていますね。

それと例の徒長トマト(桃太郎)は一本立ちさせて写真のように

ただ不安が・・・根っこが2本出ていたのですが、1本を間引くときに折ってしまいました。折ってしまった根がこの苗のものでないことを祈ります。

通常の方(桃太郎)は順調です…かな?
双葉がよじれています。

肥料濃度
が高いのかもしれませんね。もうしばらく様子を見てみます。

栽培方法その2 標準型

我が家ではこの方法が最も多く使われています。
長期栽培も実物も問題なく栽培可能。
養液が多量に入れられるので水管理が楽。(但し実物はこれでも足りないときもあります。)


準備するものは
1.プランターまたは発泡スチロールの箱
2.上に乗せる穴を開けた板
3.スポンジ
4.液肥

以上です。

1.のプランターは65cmのタイプが安くて扱いやすいです。
また発泡スチロールはスーパーに行くと、ただで幾らでも 貰えますので経済的。
これにアルミホイルを覆い遮光しておきます。
プランターは水抜き穴をふさいでください。
大抵底板に水抜き穴をふさぐ栓が大抵ついていますので、水漏れしないようしっかりとふさいでください。

2.の板は発泡スチロールでも木の板でもかまいません。
但し実物などを栽培する場合は5kg程度の重さに耐えられるようなものにしておいた方が良いです。
これに直径4cm~6cmの穴を開けま。
葉物や大きくならないものだと5~6個
トマトなどの実物の場合は2個位が適当です。(写真は実物用)これもアルミホイルで遮光します。(写真は裏です。)

それと水を補給するための穴を板の貼り合わせて作っておくと後が楽です。

1.のプランターの上に2.の板をのせて風に飛ばされないようテープなどでしっかりととめてください。

3.スポンジは穴の大きさに併せて下を穴ぴったりに上はやや大きく円錐状に切っておきます。
そして苗から育てる場合は半分位縦に切れ込みを入れておきます。
種jからの場合はスポンジ上部に5mm程の深さで十字に切れ込みを入れておきます。

スポンジだけですと実物などは支えきれませんので棒などを差し込んで補強するなり、穴開いたプラ鉢等を利用すると尚ベターです。
私の場合は富貴蘭用のプラ鉢を利用しています。


次に苗からの場合
1.予め苗を作っておきます。(写真は小松菜です。)

2.苗の土を取り除きます。
水を張った容器を準備して、そこに苗を土のまま入れます。
軽くフリフリすると土が落ちます。このときパームピートで育てておくと簡単に落ちます。土は完全に取れなくてもかまいませんよ。それから苗が絡んでいるようなら根が傷つかないように分けます。

分離できたらスポンジに挟みます。挟む位置は根と茎の境目のやや茎よりの部分。このとき双葉を挟み込んだり、折らないよう注意してください。


はさみ終えたらスポンジの下から根が出ているか確認をして、出ていなかったらもう一度挟み直してください。

ここまでできたら後は簡単です。
これを栽培容器にセットして根が浸る程度に養液を満たしていきます。
このときスポンジまで養液が来ないようにしてください。

スポンジに養液がついてしまうと病気になりやすいですので注意してください。また苔が生えたりして見た目が悪くなります。

植物は地上部では二酸化炭素が必要ですが、地下部分では逆に酸素を必要とします。
ですのでエアーポンプを使わないこの方法では根の部分に空間を空けることで空気に根を触れさせて呼吸させる目的もあります。

これでできあがり。
後は養液が根に届いているかをたまに気をつけていればOKです。その内プランター中根が張ってきます。

写真は枝豆です。

二十日大根始めます

先日栽培方法その1 簡易栽培水耕栽培その1 簡易型でモデルとして登場しました二十日大根が発芽しましたので日記を始めます。


種蒔きの後移動の際にちょっとぶつかってパームピートが動いたせいで規則正しく整列していません。(^◇^;)
過去2回ほど二十日大根は育てていますが、まだ二十日では収穫できていませんのでこれを目標に栽培していきます。(と言ってもほったらかしですが…(-Φ-))

【しつこくないのにとろけるうまさ!】銘店の味をご自宅にお取り寄せ『石垣牛』

イチゴ最後の望み

今回のイチゴは大失敗でした。
9株で育て始めて、期待できるのはどうやら写真の1株のみという有様。

理由としては養液の濃度が高かった。株自体が弱かった等が考えられますね。
特に肥料濃度は去年まで規定値の半分の濃度でほとんど栽培していたのですが、今回は試しに規定値で栽培したのです。
多分イチゴにとっては濃すぎたのでしょう。
これで来年リベンジ決定ですね。

うう~イチゴ食べたい~~(T.T)

北海道~沖縄まで全国送料無料(込)☆新潟米産地直送・当日発送可!


水耕栽培アスパラガス美味しくいただきました。

ちょっと前の話になりますが、水耕栽培のアスパラガスを24日に収穫してその日のうちにいただきました。
いろいろ考えた結果塩ゆでしてマヨネーズをつけて食べることに…
自分で育てたということもあり味は格別。甘くてジューシー!
茹でてもシャキシャキしています。

まだまだ生えてきているので次は手作りピザにトッピングして食べようかと考えています。

2層のおいしいハーモニー【クラークダブルチーズケーキ】



シソの本葉が出てきました。

2週間経ってやっと本葉が見えてきました。
もうすぐ定植ですね。

この中で3株育っています。
いつもは間引くのですが、今回はこのまま。というのもシソは経験上根がそれほど多く出てこないのと、茎が細いので受け止められそうな気がするので。
他にも数鉢育てているので万が一にも対応できますし・・・(^O^)

『ほわいとぱりろーる』当店人気NO1!TV・雑誌でも話題の純白生クリームロールケーキ!

水耕栽培その1 簡易型

これから栽培シーズンですね。
水耕栽培に興味を持たれた方もいらっしゃるかと思います。
そこで水耕栽培の方法をいくつかご紹介します。
お手軽に始められるものから、ちょっと本格的な物までこれから何回かに分けてご案内いたします。

まず第一回目は食器の水切りを使った方法です。
用意する物は100均で購入した水切りとパームピート。それと肥料。肥料はできるだけ水耕栽培専用をおすすめします。
後台所用の水切りネットがあれば尚ベターです。
この方法で栽培できるのは、二十日大根、ミニ青梗菜、つまみ菜等といった1ヶ月~1ヶ月半の短期間でかつそれほど大きくならないものです。


まずはパームピートを適量のお湯につけてふやかします。

このとき水でもかまいませんがふやけるまで時間がかかりますので、早く始める場合はお湯の方が良いです。
しばらくするとふやけますので手で揉んでパラパラにして水切りに3cm位の厚さで敷きます。

次に種を適当な間隔を開けて2~3粒ずつ蒔いていきます。(今回は二十日大根を使いました。成長の様子は栽培日記の方にアップします。)
このとき水切りかごの穴が大きいときはパームピートが受け皿に多少こぼれてしまいますので、台所用水切りネットをカゴの上に敷いておくと解決できます。もちろん多少こぼれてもOKという方は無くても大丈夫です。

白い点が種です。
そしてうっすらと種が隠れる位にパームピートを被せたら完成。
後は芽が出るまで乾かないよう上から水をかけて待ちます。
芽が出て葉が開いたら、受け皿に養液を入れて以後養液が切れないようその都度補充&1週間程度で養液を入れ替えしていけば収穫できますよ。

この仕組みを応用して乾燥にさえ注意すれば、例えば水切りネットの袋にパームピートを入れて野菜作りもできます。紐をつけて吊り下げられますしネギや大根葉の再生なんかにはよいですよ。

但しこの方法はトマトやキュウリ等の実物野菜や大きくなる物、期間の長いものには向きません。
実物では水分が圧倒的に足りませんし、期間が長くなると遮光していないので苔や藻の天国と化すからです。

パームピートの代わりにウレタン(スポンジ)を使ってもできます。
パームピートにしろウレタンにしろその目的は、作物が倒れないためのものですので。
というのも普通の栽培ですと土なわけで根が土にしっかり伸びて自身を安定させるわけですが、水耕栽培の場合は土台の土がないのでその代わりが必要だからです。
したがって探せば他にもいろいろなものが応用ができると思います。

注意
特に水耕栽培やハイドロカルチャーで使われているのはパーミキュライトですが、これは鉱物ですし細かいチリが舞い上がって吸い込む恐れがあり、一説にはアスベストが含有されているものもあるということなので、口に入れる作物類では使わない方が良いと思います。

水耕栽培のメリット・デメリット

 私が水耕栽培を始めたのは、マンションのベランダで野菜を栽培したいと思ったことでした。
以前は一戸建てに住んでいたので、庭があって土いじりができ、種をその辺に蒔いておけば勝手に育っていたものでしたが、それがコンクリートのベランダに変わり、ましてや5階に住むことになると・・・

それでは水耕栽培の何が良かったのかというと

1.準備&片付けが楽
 栽培するために必要な物といえば、土栽培の場合鉢底石 、用土、肥料、プランター等ですね。
 このうち大変なのが用土、鉢底石などの重量物。
プランターにセットするのも手間なら、捨てる際にも簡単に 捨てられない。
 その点水耕栽培の場合はほとんどが水なので、ホースで水道から水をプランターに入れて肥料を混ぜるだけ。
 捨てる際には下水に流して終わり。
土代わりのパームピートは植物なので乾かして燃えるゴミで捨てられます。

2.害虫対策も軽減
 そもそも土がないので根切り虫や土中に生息する生き物の害はありません。それだけでも負担が軽くなるとかなり楽ですよ。
 ただし地上部分はどちらも同じか水耕栽培の方がひどい場合もあります。

3.肥料障害が出ない。
 土の場合連作障害がでますので、同じ物を続けて栽培というわけには参りませんが、水耕栽培ですと養液の入れ替えでリセットできますので何度でも続けられます。

連作障害とは植物によって吸収する栄養分が違うので同じ物を植えることによって土の養分が植物に害が出るほどに偏ってしまうこと。

但しマイナスもあります。
1.偶然の楽しみがない
 風や栽培していた野菜から種が舞い落ちて、植えたことのない場所からかってに育ったといったこと。

2.水の管理が結構めんどくさい。
 今の時期や葉物野菜は問題ありませんが、トマトやキュウリ等の実物の場合は実ができる頃には1日5L位吸収するので、あまり小さい容器で育てた場合日に何度も養液を作って与えなければならなくなります。
ちなみに65cmの通常のプランターでミニトマトを作った場合、天気の時は朝と夕方の2回は養液を補給します。
従って実物の場合はなるべく大きい容器で栽培しましょう。
あと日光が養液にあたらないようにしなければなりません。
光があたると苔や藻の育ちやすい環境になってしまうからです。また水が腐りやすくなります。
プランターをアルミ箔などで覆うことで対処しましょう。

3.根菜類は基本的に×です。
 何故なら根栽ができるところは水中だから。
更に根菜の場合土中微生物の根粒菌という菌がいないとできないので原則としてだめです。
基本的にというのは最近できる方法があるとの情報をつかんだためで、現在調査中です。

とざっと書いてみましたが、これはあくまで私の感じたことですので、違うぞという意見をお持ちの方は是非ご一報ください。勉強させていただきます。

水耕栽培用肥料は普通の肥料と違うのか

 園芸店やホームセンターなどで一般に売られている肥料は水耕栽培用肥料として使えないかと思われる方は多いと思います。
 実際やられている方も結構いらっしゃるのですが、あまりおすすめできません。
というのも植物に必要な窒素・リン酸・カリウム等を含め概ね同じなのですが、土壌栽培用肥料との決定的な違いがあります。
 それは何かと申しますと、土壌栽培用肥料の場合土の中に予め含有されているミネラル分は入っていません。いわゆる必須微量元素といわれるものです。
 これが多いと植物にとって毒になってしまうのですが、無くても困るといった物で、大抵はどこの土にもあるものです。
ですが水の中には当然のごとくありません。
また土の代わりのパームピートの中にもありません。
そこでその必須微量元素を足した物が水耕栽培用肥料となるわけです。
 もちろん必須微量元素を別に加えるのであれば通常の肥料でもOKです。笑
 
 私の場合は使用している肥料の中の大塚ハウス5号がその必須微量元素なので、これをベースに他の土壌用肥料を組み合わせて使うことも考えています。

 大塚ハウスは業務用のみなので1袋20kg入りを1号、2号それぞれと5号を2kgがセットとなりとても量が多いので我が菜園でも3年かかって半分ぐらいしか使っていません。したがってそこまで必要ないよという場合には下記の商品がおすすめです。ミニトマト1株で15,000個できたと当時話題になりました。


ルッコラ

というよりサラダ用に根栽している中のルッコラです。

はなから大きく育てる気がないので密植したままです。
濃い緑がルッコラで薄い緑に赤っぽい葉がサニーレタス。
他に2~3種類蒔いているはずですが忘れました。(^◇^;)
台所にすぐ持っていけて汚れないように培地はスポンジ(ウレタン)で、容器は100円ショップで売られている食器の水切りです。
たっぷり水を含ませたスポンジに直接種を適当に蒔いた物で、根が出るまではスポンジが接触する位水を入れておいて、根が出たら養液に変えて網の下の受け皿に常に入れておきます。長期間の栽培には向きませんが、葉物野菜で1ヶ月半程度でしたら簡単で便利ですよ。

普通のスイーツに飽きた方に。新感覚!オーガーニック野菜のケーキ

アスパラガスの水耕栽培、遂に収穫


水耕栽培していたアスパラガスを遂に収穫しました。(^O^)
ついでにあまりに細い物も取り除いて、株の負担を減らしておきました。
で、収穫したアスパラガスが下の写真。

一番太い物で良くスーパーなどで売られているぐらい、細い物(写真:メジャーの左側3本がそれ)は爪楊枝より細いかも…(^◇^;)
大体25cm位が収穫時らしいので1本飛び抜けた長さの物以外は概ねそのあたりですね。

味は・・・後ほど…(^O^)

そして現状は・・・

まだまだたくさんあります。
当分楽しめますね。
でも調整をしないと細くなるようなので、細いのは早めに摘み取って株を助けることにします。

激安!とくとく米 10kg2600円

徒長トマト

見事な徒長となってしまったトマト(桃太郎)です。
発芽させるためにこの箱にふたをして置いておいたところ、なかなか発芽しないので廃棄するため開けてみたら、こんな風になっていました。

確かトマトはわざと徒長させる栽培方法があったようなことを覚えているのでこのまま育ててみようと思います。

記憶では徒長させた苗を徒長した分土に埋めると、地中に埋めた茎から根が一気にでて増えるので強い苗になるということだったような気がします。

ということはこれを徒長分水中に沈めるということでしょうが、さてウレタンがしっかり食い込んでいる物をどうやって沈めましょうか。
やなか珈琲店

水菜ほぼ1ヶ月

約1ヶ月前に種を蒔いた水菜がこんなになりました。
もう形はすっかり水菜そのものですね。
後は背丈が伸びてくるのを待つだけです。
間引きは結局のところ前回以降やっていません。(^◇^;)

まだ今のところ我が菜園の毎年やってくるハモグリ画伯(=ハモグリバエ)も起きてきていない様子なので、絵を描かれる前に収穫したいですね。

こだわりの天然蜂蜜(はちみつ)専門店 【メリッサ】

久々熱帯魚?ねた



我が家のスッポンもどきです。
カメラを向けたのでエンジェルフィッシュとパロットファイアーまでがナンダナンダとしゃしゃり出てきています。(出たがりなのは飼い主似か…(^◇^;))

クラウンローチは恥ずかしがり屋なのでなかなか出てきません。

今日は1週間ぶりの水替え。かわいい顔してますがスッポンもどきの汚し方は尋常ではないので休むわけには参りません。でないと亀以外が住めなくなってしまいます。

この亀実は私の友人が飼っていた物なんですが、ある日しばらく預かってほしいと言われ、それっきりに・・・

その時はまあ何とかなるかと軽い気持ちで60cm水槽で他の魚たちと混泳させていたら、あっという間に亀以外全滅・・・(T.T)

それからしばらくは一人暮らしをさせていたのですが、60cm水槽では飼えなくなるほど大きくなったので、90cm水槽に移しました。

さすがに水量が多いので1週間は持ちこたえてくれます。

但し腹が減るとエンジェルフッシュのヒレが美味しく見えるらしく、時々かじっていますが…(^◇^;)

アスパラガス水耕


毎日カキコしてクレームがくるのではと3/17日以来自粛していました水耕栽培のアスパラガスですが(=冗談ですよ(=^^=))、今朝はこんな感じになっていました。
何故か1本だけビョーンと伸びている物もあれば、スーパーで売られているようなサイズもあり、また髪の毛かと突っ込めるようなのもありで千差万別。相変わらず楽しませてくれています。
ビョーンと伸びた物は今日でも味噌汁の具にします。

それからもう1つの方は・・・
こんな感じで
只今観賞用になっています。こちらもニラ同様肥料が無くなったみたいですね。
そろそろ水耕に移そうかなと考えている今日この頃です。

釜揚げうどんのおいしい季節です。大澤屋の水沢うどんを贈り物に。

ほぼ10日ぶり・・・ニラ

前回勢いが良かったので3週間目で収穫を予定していたニラですが、ちょっと遅れ気味・・・葉も細いですし、どうも肥料不足のような気も・・・(-Φ-)

箱には3回は収穫できると書いてあったのに。。。
来週収穫して、それから予定通り水耕に移ります。

ロリポップのドメインは選べる全85種類!!

ブルーベリーの春


ブルーベリーが春を感じたらしく一斉に(・・・といっても2株ですが)芽吹きました。

写真上に見える棒は蔓性植物用の支柱の支えです。
近々エンドウ豆がこの隣に引っ越してきます。

これからどう変化していくのか楽しみですね。


デザート感覚で美味しく食べられるコラーゲンゼリー新発売!「うるおい宣言」 

今日は雨…でも梅が・・・


こちら多摩では昨日から雨が降っています。
かなり久しぶりの雨なのでたまには良いかなとか思ってしまいますね。
で、ふと視線を下げてみると・・・

あらら、梅が咲いていました。(桜?ちょっと自信が・・・(^◇^;))
もう春ですね~♪

我が菜園も春になったと感づいたらしく、一斉に成長が加速してきました。
段々とベランダが緑色に染まっていくのは何回見ても良い物です。

やっと熱帯魚のヒーター代がかからなくなるかと思うと気分も晴れやか…(本音)



ついに出た!最強のオンデマンド映像配信サービス【GyaO NEXT】

葉が広がったぞ・・・エンドウ豆


やっと葉が広がりました。
豆類はここからが成長が加速していくように感じているんですが、果たしてエンドウ豆はどうなのか楽しみでなりません。
この株の他に2株が追っかけています。

これでキュウリを植えるまでの支柱はこのエンドウ豆が独占です。(その前に支柱を作らねば・・・(^◇^;))

GyaO 光 マンションVDSL100タイプなら月額基本料 3,480円!

葉大根の今

本葉が出て葉大根らしくなってきました。
葉大根は今のところ同居を含め7株育てています。
ちなみに下の写真は5株全て葉大根。
このくらいあると外葉から収穫しながら長く楽しめます。


来月中には最初の収穫と行きたいですね。

今月末には第二陣をハモグリ覚悟で蒔こうか悩んでいます。(-_-)ゞ゛ウーム
友人と、家族と、恋人と毎年10日間の極上海外ステイ

サニーレタスっぽく


葉がサニーレタスっぽくなってきました。レタス系は水耕栽培の定番ですので慣れたものです。
去年までは養液を規定量の半分の濃度で使用していましたが、今年は規定量で育ててみています。
今のところは順調のようですね。

こだわりや宿泊条件のある宿探しなら日本旅行の「宿ぷらざ」


誰かわかりました。

3/12の記事あなたは・・・誰??(・_。)?(。_・)?で何だったかわからなくなっていた野菜がわかりました。

答えは春菊です・・・たぶん(ちょっと自信が)。
そういえば準備したような気もしないわけではありませんが記憶が・・・無い orz

というわけで今後は春菊のカテゴリーで行きます。

それと袋栽培の方は

こんな感じで微妙に育っています。
こう見比べてみるとプラ鉢の方が種を蒔いたのが早かったのかな???

テレビより早い!?
芸能ネタ速報便



しつこくアスパラガス水耕ネタ


いかがでしょうか?今日現在のアスパラガスです。
細いのから太いのまで様々ですが、調子が良いのではないかと思います。
左上のは相当太いですよ。人差し指くらいはあります。

養液の濃度ですが、今のところ標準(大塚ハウスの場合 A処方のこと)でやっています。

通常は標準の50%から始めるのですが、今年はいきなり通常でいってしまおうと掲示がありまして・・・(。_゜)☆\(ー_ー) ヾ(^^ )
それが良かったのか悪かったのか・・・たぶんアスパラガスには良いのでしょう。(ちょっと含みを持たせました。)



DVDどれでも3点買うと25%オフ

久々ルッコラ


濃い緑がルッコラです。少し間引いた位でまだまだ込み入っています。
これはサラダの付け合わせにちょっと使うことを想定していますので、あまり大きくさせないで収穫します。とは言ってもまだまだ先の話ですが・・・
これとは別にルッコラの種をそろそろ蒔こうかなと思っています。
結構あの風味が好きなので・・・


◇史上最大!キング オブ マルチバイキャンペーン(3点以上の同時購入で25%オフ)

最近の記事

栽培日記 野菜別

月別アーカイブ

プロフィール

こりどら

Author:こりどら
自宅マンションのベランダで水耕栽培による野菜の栽培をしています。

RSSフィード

ブログ内検索

ご来場者数

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。